校長News 2018

校長News 2018
12345
2019/01/24new

校長日記 エネルギッシュな芸総生

| by 校長
1月24日(木)いつもと変わらず芸総生はエネルギッシュな活動を行っています。舞台科総合練習場では、舞台芸術科3年次の選択授業「古典芸能」の実技検査が公開で行われました。会場にはクラスメイトだけでなく、他学科の生徒たちも集まり、上演を見守りました。
一人一人演奏する  楽譜を見ないで演奏  先生も交えて
演目は、「連獅子」狂ひの段・「勧進帳」寄せの合方でした。個人実技検査の後に、指導していただいた高橋智久先生も交えて全員で「連獅子」を演奏しました。エネルギーを感じる素晴らしい演奏でした。
澄んだ歌声  観客も魅了  6人編成でもパワー
続いて、合唱部の試演会が卓球場で行われ、多くの皆さんが見に行きました。1月26日(土)に開催される合唱部SVEC(熊谷文化創造館にて)の大会に出場する合唱部。本番を想定した素晴らしい歌声を披露していました。人数が6名と少ないものの、エネルギー溢れる試演会でした。本番では力が発揮されますように。
15:10
12345

最新情報2018

最新情報2018 >> 記事詳細

2018/11/17

教頭言伝 子ども大学ところざわ

| by 教頭
11月17日(土)「狭山丘陵を歩こう」という企画のもと、子ども大学ところざわ実行委員会スタッフと小学生の皆さん約60名が本校校舎を集合・解散場所として利用されました。

冬の気配が感じられる立冬の候、所沢市内の小学生たちが芸術総合高校及び早稲田大学所沢キャンパス周辺の狭山丘陵の雑木林に向けて元気に出発しました。
となりのトトロの舞台である「クロスケの家」や「山の神神社」などを巡る約2時間30分の行程です。
木々の葉が落ち、やや冷たい風が吹き、冬枯れの様子が目立ちつつある狭山丘陵を歩き、自然の豊かさや大切さ、自然との共生など様々なことを子どもたちは感じ取ったようです。

なお、「子ども大学ところざわ」は早稲田大学、秋草短期大学、所沢市教育委員会、NPO法人子ども大学ところざわのボランティアの皆さんで運営されています。
  
18:39

校長News 2017

校長News 2017
12345
2018/03/31

校長News(2017.4〜2018.3)

| by 教頭
* 記事の閲覧は右上のページナンバー、「件」表示を選択してください。
00:00
12345

最新情報2017

最新情報2017
12345
2018/03/31

最新情報(2017.4〜2018.3)

| by 教頭
* 記事の閲覧は右上のページナンバー、「件」表示を選択してください。
00:00
12345

最新情報2016

最新情報2016
12345
2017/03/31

最新情報(2016.4〜2017.3)

| by web担当
* 記事の閲覧は右上のページナンバー、「件」表示を選択してください。
11:11
12345