舞台芸術科 News2018

舞台芸術科News2018
12
2018/12/01

舞台芸術科 第18回ダンス発表会

| by 教頭
12月1日(土)舞台芸術科2年次生による「第18回ダンス発表会」を開催しました。
ダンス発表会はクラシックバレエとモダンダンスの学習成果の発表の場として設定しているものです。
プログラムの前半ではクラシックバレエ「コッペリア」より、第3幕お祭りの場面を上演しました。
クラシックバレエの初心者も経験者もこれまでに養ってきた表現力を精一杯発揮しながら、華麗な舞を披露してくれました。
  
  
  
プログラム後半は、パワフルなモダンダンスを6グループに分かれて披露しました。
どのチームの作品もテーマ設定や振り付けなどじっくりと話し合って、時間をかけて創り上げてきたことがわかる力作ぞろいでした。
  
  
本日は多くの皆様に御来場いただき、誠にありがとうございました。
18:20
2018/11/18

舞台芸術科 第18回「ダンス発表会」御案内

| by 教頭
台芸術科2年生による第18回「ダンス発表会」を開催します。
舞台芸術科では、2年生までは全生徒が「クラシックバレエ」と「モダンダンス」を学習するカリキュラムになっています。
「ダンス発表会」は2年生がこれまでに学んだ「クラシックバレエ」「モダンダンス」の成果発表として開催するものです。
この発表会の中で、全員による「クラシックバレエ」と、グループごとによる「創作ダンス」の2種類のダンスを上演します。
ぜひ御来場いただき、舞台芸術科18期生全員による舞踊の学習成果を御覧いただければ幸いです。

埼玉玉県立芸術総合高等学校舞台芸術科
第18回ダンス発表会

日時:平成30年12月1日(土)13時開演(12時30分開場)
会場:埼玉県立芸術総合高等学校 舞台総合練習場
※入場無料

内容: 
第1部 クラシックバレエ「コッペリア」より
第2部 モダンダンス(全6グループによる創作ダンス)

第18回ダンス発表会リーフレット.pdf
 
11:15
2018/11/10

舞台芸術科 体験入学2(実技基礎レッスン)報告

| by 舞台芸術科担当
11月10日(土)舞台芸術科の第2回体験入学を行いました。
今回の内容は「実技基礎レッスン」です。
”実技試験のために今からできること” をテーマにして、身体運動(ストレッチ)や呼吸・発声法を体験してもらいました。
今回の実技体験が、中学生の皆さんへの良いアドバイスになれば幸いです。
  
お忙しい中、たくさんの中学生および保護者の皆様に御来校いただき、誠にありがとうございました。
次回の体験入学は12月15日(土)です。
過去の入試問題を用いて、実技試験の体験をしてもらう予定です。
たくさんの御参加を、お待ちしております。
16:56
2018/11/02

舞台芸術科 校外学習報告

| by 舞台芸術科担当
11月1日(木)舞台芸術科1年次および3年次は、後期校外行事で東京ディズニーシーへ行ってきました。
「舞台人にとってホスピタリティとは何か」「人を楽しませるとはどういうことか」
それぞれの学習テーマに基づいて散策を行いました。
  
  
  
振り返りレポートで、どんなところに「ホスピタリティを感じたか」を聞いてみました。
・友人と交代で写真を撮っていたら、全員でとりましょうかと声をかけてくれた。
・子どもも大人も区別なく対応している。
・手を振りかえしてくれた。
・道を丁寧に教えてくれた。
・笑顔を絶やしていなかった。
・誕生日の人に歌を歌っていた。
・外国の方に英語で話していた。
などなど、回答がありました。

さりげない気遣いを、積極的な行動で示すことのできるディズニーのホスピタリティに、生徒たちも刺激を受けたようです。
舞台芸術を学ぶ者にとって、貴重な1日となりました。 
13:35
2018/10/26

舞台芸術科 2年次生徒「一日着物デー」

| by 校長
10月26日(金)本日は2年次舞台芸術科の生徒にとっては特別な日。「一日着物デー」です。芸総の伝統行事であり、1日着物を着用して授業を受け、学校生活を送るというものです。改めて着物の良さを知り、日本の伝統・芸能について考える機会となって欲しいと思います。
 授業の様子 着物を意識して
朝のHRから着物を身につけ参加。1時間目の生物の授業では、もちろん全員着物姿です。着物を身につけると、自然と落ち着いて授業に集中できます。なんだか言葉も丁寧に。
クラスの様子 足元まで伝統 男子も着物
なお一日着物デーは、足元まで着物デーです。足袋と草履をはいて授業を受けます。廊下を品よく歩く姿は、なんとなく心地よいです。本日一日着物を着用して、皆さんは何を感じましたか。大変有意義な伝統イベントです。
20:06
2018/10/25

舞台芸術科 特別授業

| by 舞台芸術科担当

10月24日(水)舞台芸術科では3学年合同での特別授業を行いました。
この特別授業というのは、学校の科目にはない舞台芸術を「体験・学習しよう!」という目的で、年1回行っているお楽しみの授業です。
今年の特別授業のテーマは「ダンス」です。
現在様々な方面で活躍されている講師にお越しいただき、レッスンからショーイングまで御指導いただきました。
今回用意したのは5ジャンルです。
「HIPHOP」「POPING&HIPHOP」「LOCKIN'」「HIPHOPJAZZ」「ContemporaryJAZZ」
生徒たちは思い思い、いつもとは違うジャンルのダンスを堪能したようです。

  
  

レッスン中の生徒たちは「難しい!」と言いながらも顔は真剣そのもの。
舞台人らしく、講師の方々が教えてくれる振りをものにしようと、無我夢中で身体を動かしていました。


16:34
2018/10/24

舞台芸術科 特別授業DANCE

| by 教頭
10月24日(水)舞台芸術科全生徒を対象とする特別授業「DANCE」を実施しました。
HIP HOP・LOCKI'・Contemporary JAZZ・HIPHOP JAZZなどを特別にお招きした講師の先生方から御指導いただきました。
普段の授業では体験できない様々なジャンルのダンスを経験することで、身体表現の幅をさらに広げていくことを目的とする取組です。
ジャンルごとに講師の先生から振付や表現の工夫について2時間ほどレクチャーを受けた後、ショーイングでそれぞれの作品を鑑賞し合いました。
授業で1年生から3年生までが一緒になって作品をつくる機会もほとんどありません。
そういった意味からも、今回の特別授業で大いに刺激を受けたことでしょう。
今後の様々な舞台表現に生かしていきましょう。
  
  
  
21:05
2018/10/08

舞台芸術科 学科説明会報告

| by 舞台芸術科担当
10月6日(土)学校説明会後の学科説明会で、舞台芸術科1年生による実技検査再現を披露しました。
今回行なったのは「共通課題」「選択課題(演劇)」「選択課題(舞踊)」です。
  
  
たくさんの中学生および保護者の皆様にご来校いただきまして、誠にありがとうございました。
過去問を使った実技検査の再現をご覧いただき、少しでも不安が解消されれば幸いです。

次回は11月10日(土)体験入学2を予定しています。
舞台芸術科の体験入学2は「実技基礎レッスン」と題して、発声やストレッチなど、今から行える実技検査に向けたトレーニングを体験してもらいます。
舞台into:入試情報」のページで参加登録を既に受け付けています。
たくさんのご参加をお待ちしています。
08:55
2018/09/20

舞台芸術科 特別講座「メイクアップ」

| by 校長
9月20日(木)5・6時間目を活用して、特別講座「メイクアップ」が展開されました。舞台芸術科2年次生徒を対象として、舞台・ステージでの演者のためのメイクアップが目的の授業です。専門の先生に来校していただき、特別講座を開いていただきました。
講座の雰囲気 少しずつ仕上がっていきます 真剣に聴く
レッスン室2には舞台芸術科の生徒たちと先生方。真剣に専門の先生からの講義を聴き取り、メモを熱心にとっている生徒も大勢いました。自分のことは自分でやらなければならない場面への対応力も必要です。
どうなっていくのかな メイクアップの道具も必須  ポイントをつかもう
照明やステージで映えるメイクアップについて、アイラインの引き方や眉毛の角度など詳細にわたる充実した内容でした。学んだことを生かせるように様々なことを積極的に挑戦していきましょう。
15:05
2018/09/11

舞台芸術科 18期生総合演習「前期演劇発表」

| by 教頭
9月11日(火)舞台芸術科18期生(2年次生)「総合演習」における発表会を行いました。
2年次「総合演習」の授業では、演劇及び舞踊のそれぞれの発表会までクラス全員で演劇も舞踊も取り組んでいきます。
そのうち今回は、これまでの演劇制作実習のまとめとして、授業担当講師が書き下ろした脚本「GLORY DAYS」に全力で臨んできました。
18期生が2チームに分かれて約1時間の芝居に挑戦です。
昨年度、演劇を一から学び始めた生徒たちの、ここまでに積み上げてきた学びの成果がしっかりと発揮できるよう工夫された演出と構成で、指導してくださった先生方の思いが作品全体に凝縮されているように感じました。
それに応えるように、18期生一人一人の演技も気迫に溢れるパフォーマンスで、とても感動的でした。
18期生の皆さん、全員で演劇を学ぶのはこれで一区切りです。
次は12月1日(土)に予定されている舞踊の発表会に向けて、改めてじっくりと取り組んでいきましょう。

チーム「たけのこの里」
  
  
チーム「きのこの山」
  
  

21:13
12

舞台芸術科 News

舞台芸術科News >> 記事詳細

2018/07/04

舞台芸術科 授業紹介 音声表現にて

| by 校長
7月4日(水)3年次選択授業として、舞台芸術科「音声表現」の授業が展開されました。特別講師として、声優の山口由里子先生(ワンピースのロビン役など)をお迎えして、5回目の授業。「イーハトーブ」の世界を表現するものです。全て生徒たちの発想により、独特の世界観が表現されていました。
列車の中で 山猫と少年 裁判のシーン
兄妹仲良く列車に乗り込むが、些細なことから喧嘩がはじまる。仲裁に入った車掌さんが紹介してくれた絵本。宮沢賢治の「イーハトーブ」の世界。そこからテンポよく繰り広げられる不思議な世界。
馬車に乗って 小道具も効果的 講評会にて
手作り感満載の劇でしたが、構想や配役、演出など様々な打ち合わせを経ての今回の発表。先日舞台公演を終えたばかりの3年次生徒とは思えないくらいの緻密な展開でした。生徒いわく、「今日の出来は60点」。まだまだハングリーな頼もしい生徒です。山口先生からはお褒めの言葉をいただきました。
11:00